Uncategorized

同棲の家事は完全分担で解決!喧嘩にならない家事分担術

同棲する予定だけど、家事はどう分担するんだろう…?

同棲してるけど、家事のことでよくケンカしてしまう…

というお悩みをお持ちじゃないでしょうか?
私の周りでも、家事関係でケンカしているカップルや夫婦はとても多いです…

実はこれ、家事を完全に分担してしまえば解決できます!

では、さっそくその方法を同棲歴2年の私が実例を含め紹介していきます!

まず主な家事は?

1.洗濯(干す・たたむ)

2.食器洗い

3.トイレ掃除

4.風呂掃除

5.掃除機がけ

6.料理

7.ゴミ出し

この7つが大まかな家事になります。

なぜ完全分担なのか?

結論からいうと、自分がやるべきことが明確で喧嘩にならないからです。

他の方法でいうと、交代制などがありますがこれはあまりオススメしていません。

なぜなら、どっちがやった・やってないの喧嘩になりやすいからです。

そして、喧嘩するのがめんどくさくなっていき、1人がほとんど家事をやることになってしまうパターンに陥りがちです。

だからこそ、分担しましょう!

私達の実際の家事分担

👦→食器洗い、風呂掃除、ゴミ出し

理由→帰るのが私の方が遅く料理ができないため、食器洗いをします。
私の方が早起きなのでゴミを出し、掃除はじゃんけんで決めました(笑)


彼女👧→トイレ掃除、料理、掃除機

理由→私より早く帰ってくるため料理をしてくれます。
掃除機は好きだからとのこと(笑)
同じく掃除はじゃんけんで決めました。


共同👫→洗濯
理由→我が家には浴室乾燥機があるので、夜お風呂を出たら洗濯を回し、干します。
たたむのは大体次の日の夜なので一緒にやっています。

※浴室乾燥機や乾燥機がない場合は、朝回して外に干すことになると思います。その場合は、干す・たたむで分担するといいと思います!

実際に何を基準に分担する?

(例)
1.洗濯(干す・たたむ)
→朝に時間がある方が干す。干してない方がたたむ。

2.食器洗い
→料理を作らない方が洗う。

3.トイレ掃除
4.風呂掃除
→掃除の得意、不得意や嫌い好き嫌いに分ける
あまり汚いとこを触れないという人は、掃除と洗濯で完全に分けるといいかもしれません。

5.掃除機がけ
→休みの日の朝など。

6.料理
→早く帰ってくる方

7.ゴミ出し
→朝早く出る方

これはあくまで例なので、それぞれの生活に合わせてパートナーとしっかり話し合って決めてみてください。

結局大切なのは思いやり

「今日は相手が仕事で帰り遅くなりそうだからついでに、この家事もやっておこう。」

「今日は体調が悪そうだから、家事は全部やっておこう。」

「この前、風邪ひいてるときやってくれたから今日はお礼に全部やっておこう。」

など、1番大切なのはこういった思いやりです。


私はこの前、気遣ってやってあげたのに相手はやってくれない!と思わないようにしましょう。

相手の分までやってあげるときは、あくまで善意で。ここを押しつけてしまうと、結局分担した意味がなくなってしまいます。

大変なときは支え合いましょう。

まとめ

・家事は分担制
→ケンカにならない・何をやるか明確

・時には思いやりをもって相手の分までやる。

家事の量や仕方はそれぞれです。

紹介した家事意外にも、まだまだ多くあります。ぜひ、パートナーと時間を作って1から2人で考えてください。いいですか、2人で決めるんです。

そうすることでお互いに責任が生まれます。

またこちらの記事で、同棲のお金の管理について紹介していますので、ぜひ合わせてごらんください!

【超簡単】もう彼氏・彼女と喧嘩しない!同棲の折半術

では、仲良しな楽しい同棲生活を!!

-Uncategorized